Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーン

日々のネット通信費の見直しやキャッシュバックなどのお得なキャンペーンにひかれてWiMAXを検討されている方も多いと思います。
実際にオンラインゲームや高画質動画の視聴をしないユーザーにとっては数Mbpsの通信速度で十分です。

 

料金面においても、光通信と比較すると1000円以上安くなる場合もあり、持ち運びができるという点においてもWiMAXは非常にメリットの大きい通信手段であるといえますが、お住まいの地域や勤務先の周辺がWiMAX対応エリアかどうかは必ず注意が必要です。
WiMAXの使用可能地域は数年前と比較して各段に広がっていますが事前に必ず確認しなければなりません。

私は以下の3点の観点から使用可能地域の確認を行ってから契約するよう気をつけています。

 

  1. 公式ホームページで確認する
  2. 実際に使用してみる
  3. ネットで口コミを確認する

 

公式ホームページで確認する

WiMAXを提供するGMOとくとくBBやUQ WiMAXなどのホームページにはアクセスポイントマップや住所検索による通信判定のサービスがあります。
ご自身の使用地域における通信状況を確認してみましょう。

 

実際に使用してみる

WiMAXを提供しているプロバイダにはレンタルサービスを行っているプロバイダがあります。
UQ WiMAXには15日間のお試しレンタルサービス「Try WiMAX」があります。
このサービスを使用して、実際に満足できる通信速度が出せるかを確認してみましょう。

 

ネットで口コミを確認する

ネットでの口コミも重要です。自身の使用するであろう地域の口コミが運よくあればWiMAXを選ぶ際の有効な情報となります。
デバイスの情報なんかも細かく掲載されていますので、どの機種を選ぶか検討する際の手がかりとしてはいかがでしょうか。

 

まとめ

いざ、契約しても使用する地域で全然通信速度が出ない、なんてことになると高額な解約手数料を払うはめになるので、WiMAXを契約する際は慎重に情報を集めることをお勧めします。